可愛げのある人は、利他の人!

2014/ 03/ 30
                 
突然ですが

可愛げのある人と

媚(こび)を売る人の違いってなんでしょう?

(簡単ですね、すみません)

髙石さんも、少し前のブログに書いておられましたよね。

髙石さんは、「可愛げ」「善」の先生でもあります。

可愛げがある人とは、愛嬌のある人のこと

愛嬌のある人とは、人の喜びや利益を先に考え、いつもニコニコと人を和ませる人

そして、ここが大事で、「感謝がある人」

ニコニコしているけれど、感謝のことば(~のおかげ)がでてこない、

み~んな「自分のおかげよ~」と言っている人は、可愛げはないでしょうね。


媚を売る人は、まず、自分の損得を先に考える 「利己の人」

周りの人から、神様からも、いつも助けてもらえる人は、可愛げがある「利他の人」

お手本にしたい「可愛げのある人」・「利他の人」が、私の周りにはた~くさんおられますよ!!

だから、私は、し・あ・わ・せ なんだなぁ~!! としみじみ思います。

4月になったら会いに行きますからね~!!

4月2日が長男の入学式、9日が次男の入学式です。

4月から岡山の「ジョイ教室」に通いますよ~!!

よろしくお願いしま~す☆




                 

コメント