2014/03/30

可愛げのある人は、利他の人!

突然ですが

可愛げのある人と

媚(こび)を売る人の違いってなんでしょう?

(簡単ですね、すみません)

髙石さんも、少し前のブログに書いておられましたよね。

髙石さんは、「可愛げ」「善」の先生でもあります。

可愛げがある人とは、愛嬌のある人のこと

愛嬌のある人とは、人の喜びや利益を先に考え、いつもニコニコと人を和ませる人

そして、ここが大事で、「感謝がある人」

ニコニコしているけれど、感謝のことば(~のおかげ)がでてこない、

み~んな「自分のおかげよ~」と言っている人は、可愛げはないでしょうね。


媚を売る人は、まず、自分の損得を先に考える 「利己の人」

周りの人から、神様からも、いつも助けてもらえる人は、可愛げがある「利他の人」

お手本にしたい「可愛げのある人」・「利他の人」が、私の周りにはた~くさんおられますよ!!

だから、私は、し・あ・わ・せ なんだなぁ~!! としみじみ思います。

4月になったら会いに行きますからね~!!

4月2日が長男の入学式、9日が次男の入学式です。

4月から岡山の「ジョイ教室」に通いますよ~!!

よろしくお願いしま~す☆




コメント

非公開コメント

オレンジアメジスト

山口栄延(やまぐちさかえ)
NPO法人日本食育協会
上級食育指導士
認定食育講師
評議員

1962.2.8島根県生まれ
女女男男(4人)の子どもの母親

長女の発達の遅れをきっかけに
H3年~食について学び始める
H7年~栄養補助食品の代理店として、食生活を改善し健康に導く活動をしながら、
健康に生きていくための知識は幼い時から知ることが大切と、
H16年食育指導士の資格を取得
「食べることは身体をつくり、心を整える」と題して保育所、小学校、中学校、高校、特別支援学校、公民館など、あらゆる年代の方を対象に講演活動を展開中
H18年~村山幸徳先生の九星気学塾受講。