2012/06/18

食育勉強会in日比崎公民館

6月18日月曜日

今日は、尾道市の日比崎公民館で、毎月恒例の食育勉強会をしました!!

食後にビタミンCを1000mg摂ると、半分は大腸まで届いて腸内細菌の善玉菌を増やすことがわかっています。

善玉菌が増えると、腸内の環境が良くなり、便の周りに膜ができてスルリ~と出るんですよ!!

鼻が詰まりやすいとか、ちくのう症など、鼻に症状がでた時は、肺が冷えていますよということを知らせていると言われ

肺は痛みを出さないので、痛み(不快な症状)は「大腸」に出るというつながりがあります。

だから、鼻を良くしたいときは、大腸に溜まった便をスッキリ出すことが必要です。

また、ストレスがかかると、体が冷え、腸も冷えて悪玉菌が増えます。

食物繊維も大切ですが、ビタミンCがたくさんあれば、腸内の善玉菌を増やすんですよね~!

なかなか普通の食品だけではビタミンCを1000mg毎食後摂取することが難しいので、質の高い栄養補助食品を食べると、

理想を現実にすることができるんですよね~!

ありがたいことです。知識だけに終わるのでなく、理想の栄養を体に実際に入れてあげることができる。

理想の栄養が入ると、体はどのように応えてくれるか?変化するか?実感してみてください。

食べたらわかります。私たちの身体は、すばらしい働きがあることもよ~くわかりますよ!

特に、体の調子を整えるビタミン、ミネラルなど、必要な栄養が満ち足りると、気持ちまでが明るくなり、自然に前向きになっていますから、ほんとに不思議です!

美容にも、活性酸素の除去にもおおいに働いてくれますからね!!

風邪の予防や、しなやかな骨の生成にも役に立ちます。

ありがたいですね~!


ということで…

今日の勉強会では、ビタミンCについて、また、からだのしくみについて勉強しました!!

きれいなファンデーションの付け方も美容専門の先生に教えてもらったので、それもみんなで実際にやってみましたよ!

やっぱり、きれいになるってうれしいですよね~!免疫力も上がるそうだから、これからも美容もたまには勉強したいです!!

来月は、7月9日月曜日に予定しています!楽しみだね~!

今日は、勉強会に来てくれた西岡さんが、なかなか買えない人気の「八天堂」のクリームパンを買ってきてくれました~!

すぐ売り切れてしまうので、なかなか口にすることができない、まさに幻の…というパン。

わざわざありがとうね~!すっごくうれしかったです。

西岡さん、いつもありがとうね~!!

八天堂のパン



八天堂のパン


いろいろな味があるんです。抹茶や、小倉あん、カスタード、生クリーム…まわりの生地が薄くてしっとりしています。


八天堂のパン


尾道から帰りのサービスエリアで、花がきれいに咲いていました!


小谷SA



安佐SA


やっぱり、お花はいいですね~!

今日もうれしい…楽しい…一日でした!!

吉原さん、細谷さん、西岡さん、ありがとうございました~!

また7月に会えるのを楽しみにしていま~す!

明日は、生け花(池坊)のお稽古に行って来ま~す。午後はTさんちへ行ってきます。

台風、どうかなぁ~?ひどくならないでほしいですよね!


それでは、今日はこのへんで~!

また、明日





コメント

非公開コメント

オレンジアメジスト

山口栄延(やまぐちさかえ)
NPO法人日本食育協会
上級食育指導士
認定食育講師
評議員

1962.2.8島根県生まれ
女女男男(4人)の子どもの母親

長女の発達の遅れをきっかけに
H3年~食について学び始める
H7年~栄養補助食品の代理店として、食生活を改善し健康に導く活動をしながら、
健康に生きていくための知識は幼い時から知ることが大切と、
H16年食育指導士の資格を取得
「食べることは身体をつくり、心を整える」と題して保育所、小学校、中学校、高校、特別支援学校、公民館など、あらゆる年代の方を対象に講演活動を展開中
H18年~村山幸徳先生の九星気学塾受講。