2014/04/17

ミキプロテインそぼろの作り方

4/16福山の集いで、ミキプロテインそぼろの作り方を時間が余ったらお伝えしますねと言われていたのですが、結局言われずでしたので、

ブログでご紹介しておきますね!

こちらをクリックしてご覧下さい!→ プロテインそぼろの作り方

ミキプロテイン95  50g
水         100cc

ボールの中でこれを泡立て器で混ぜて、ぽろぽろ状態にします。

フライパンに、ぽろぽろ状のプロテインをエコー37(10粒を切れ目を入れて溶けやすくする)で炒めて、だし汁100ccで炒りつけて汁がなくなれば出来上がりです。

油は、エコーがなければ普通のオリーブオイルでも大丈夫です!! 

また、

プロテインクネル といって、プロテインだけをお水で練ってラップに包み、湯がくと、かまぼこのような食感になるので、薄く切って油で両面を軽く焼いて食べると美味しいですよ。

プロテインクネルを使った簡単メニューをご紹介します!

こちらをクリック→ じゃがいもとプロテインクネルのカレー炒め

プロテインクネルは、プロテイン 30gに水90ccを入れて混ぜ、ラップで包んで両端をきゅっと締めて湯がくとできます。ラップで包んだものを(湯がく前)に冷凍して保存もできます。

良質の大豆たんぱくがおいしく、簡単に食べられますよ。

やってみてね!

  

コメント

非公開コメント

オレンジアメジスト

山口栄延(やまぐちさかえ)
NPO法人日本食育協会
上級食育指導士
認定食育講師
評議員

1962.2.8島根県生まれ
女女男男(4人)の子どもの母親

長女の発達の遅れをきっかけに
H3年~食について学び始める
H7年~栄養補助食品の代理店として、食生活を改善し健康に導く活動をしながら、
健康に生きていくための知識は幼い時から知ることが大切と、
H16年食育指導士の資格を取得
「食べることは身体をつくり、心を整える」と題して保育所、小学校、中学校、高校、特別支援学校、公民館など、あらゆる年代の方を対象に講演活動を展開中
H18年~村山幸徳先生の九星気学塾受講。