2012/04/20

すごい偶然!

今日は、たくさん写真撮りました

今日は、食育で浜田市立佐野小学校に行かせていただきました。

玄関に入ったら、机の上に画用紙で作ったたんぽぽが飾ってあり、かわいかったので写真を撮らせてもらったのですが、なんと、校長先生の手作りだとか。
日本たんぽぽと西洋たんぽぽの違いを児童に説明するために作られたそうです!

画用紙のたんぽぽ


そもそも、どこが違っているか?ご存知ですか?

私は、初めて知ったのですが、外見でいうと花の下についているガクが上にくっついているのが日本たんぽぽ。

西洋たんぽぽは、ガクが下に垂れ下がっているそうです。家に帰ってから、近くに咲いていたたんぽぽのガクを調べたら、下に垂れていて、これは西洋たんぽぽでしたよ。

西洋たんぽぽ


西洋たんぽぽは、綿毛を飛ばしてドンドン繁殖するらしいですが、日本たんぽぽは、1株しかないと交配ができず、繁殖できないのだそうです。
だから、西洋たんぽぽの方が多いんですよ!と教えていただきました。

アップで見てください、わかりますかねぇ?これはガクが下に向いてますから、西洋たんぽぽです。

また、校長室には西洋たんぽぽと日本たんぽぽの写真が大きく引き伸ばして飾ってありました。

日本たんぽぽと西洋たんぽぽ


校長先生!私のブログがたんぽぽになっていること、知ってました??そんなわけないですけど

伝わってましたか~?そうですか~!やっぱりね~!

佐野小学校は、来年、浜田の三階小学校と合併するので今年が最後。記念にタオルを作られたそうで、私にもいただきました。

オレンジのタオル

見ると、なんと!私のラッキーカラーのオレンジじゃ~あ~りませんか!

またまた、私のラッキーカラーをご存じだったんですね~!どうもどうも本当に

午前は児童の皆さんに、午後は保護者さん対象に食育のお話をさせていただいたので、長い時間この小学校にお邪魔していたのですが、校長先生をはじめ、養護教諭の先生、教頭先生、みなさんがいい方ばかりで、とても居心地良くすごさせていただきました。

家に帰って、プランターを見たら、きんぎょ草がすっごく鮮やかな綺麗な色で咲いていたので、撮っちゃいました!

きんぎょ草

ということで、今日もたくさん笑ってくださって、ありがとうございました~

明日は久しぶりにコーラス行くぜ~!ワイルドなとこ見せるぜ~!もう見してるぜ~!

ではでは、またあした~






コメント

非公開コメント

オレンジアメジスト

山口栄延(やまぐちさかえ)
NPO法人日本食育協会
上級食育指導士
認定食育講師
評議員

1962.2.8島根県生まれ
女女男男(4人)の子どもの母親

長女の発達の遅れをきっかけに
H3年~食について学び始める
H7年~栄養補助食品の代理店として、食生活を改善し健康に導く活動をしながら、
健康に生きていくための知識は幼い時から知ることが大切と、
H16年食育指導士の資格を取得
「食べることは身体をつくり、心を整える」と題して保育所、小学校、中学校、高校、特別支援学校、公民館など、あらゆる年代の方を対象に講演活動を展開中
H18年~村山幸徳先生の九星気学塾受講。