2014/05/11

くにびきメッセの健康セミナー、終わりました!

2014.5.11(日)

今日は、松江にある「くにびきメッセ」小ホールで、健康セミナーがあり、

九州大学大学院の島添隆雄先生のお話の前に、私が栄養補助食品の必要性についてお話させていただきました。

今日は本当に暑かったですね~

松江や、米子では、お話させていただく機会が今までに何度かありましたので、洋服くらい新調しないと代わり映えしないよね…いつもの顔だしなぁ と思い、今までに着たことがない「コーラルオレンジ」のノースリーブワンピースを新しく舞台用に買って、ライトベージュのノーカラージャケットと合わせて、舞台に立たせていただきました。

以前、引地ユリ先生や、てんつくマンなどの講演会が開かれたのと同じ会場です。

会場に座っておられる方々のお顔が、前に立つとよ~く見えて、少しびっくりしました。

九州大学の島添先生のお話を控え室で聞かせていただきながら

ワクチンのことも、よ~くわかりました。

がん細胞は薬では全部消せないという事実。

自分の体にできたガン細胞も、自分の健康な細胞だった、いわゆる「家族の一員」

たたいて殺すというより、仲良く共存する。

「予防」がいかに大事か!ということもよ~くわかりました。

「氣」の中には、米(こめ)という字がある、炊きたての米を食べることが大事だと言われたことも心に残っています。

帰ってきて、少々疲れました…。 (すみません) 

バタンキュー











コメント

非公開コメント

オレンジアメジスト

山口栄延(やまぐちさかえ)
NPO法人日本食育協会
上級食育指導士
認定食育講師
評議員

1962.2.8島根県生まれ
女女男男(4人)の子どもの母親

長女の発達の遅れをきっかけに
H3年~食について学び始める
H7年~栄養補助食品の代理店として、食生活を改善し健康に導く活動をしながら、
健康に生きていくための知識は幼い時から知ることが大切と、
H16年食育指導士の資格を取得
「食べることは身体をつくり、心を整える」と題して保育所、小学校、中学校、高校、特別支援学校、公民館など、あらゆる年代の方を対象に講演活動を展開中
H18年~村山幸徳先生の九星気学塾受講。