2014/07/01

「ない」と思い込んだらもったいない!

今日は、毎月一日のお参りに、瀧光寺へ3ヶ月ぶりに行ってきました~!!

いいですね~、やっぱり。

偶然のことの流れの不思議さと、ありがたさのお話を聞き

何があっても、叱られても、さげすまれても

ありがとうございます

ごもったいのうございます

と、いつも手を合わせる、という生き方をしなさいと教えていただいたという昔のおはなしをしてくださいました。

気持ちをきれいに整えていただき、帰ってきました。

・・・・・・・・

私が自宅に帰ったら

隣に住んでいる母が

「うちの電話は、留守電になるだろうか?」 と突然言うのです。

今まで、留守電の機能のついていない電話を使っていたんじゃなかったの?

どんな電話がついていたのか?知らなかったので、確認しにとなりへGO!

あらま!  

留守番電話機能、ついてますね~!!

「まぁ~~!早く聞けば良かったね~。全然わからんかったわ~。」

「今日から、留守番電話が使えるね~お父さん、よかったわ聞いて、ね~」

と、母も父も大喜び。

いったい、いつからこの電話を使っているんでしょう (笑)

そんな機能なんてない…と思い込んでいたようです。

機能があるのに、ないと思い込むともったいない。

私たちの中にも神がいる、

おおいなる命とつながっているという事実を知らない、信じないということは

それはもったいないこと。

すぴなびラヂオ7月号を聞かれたら、信じられますよ!

スマホなら、スプリングプランニングで検索して

すぴなびラヂオを聴くをクリックすると

そのままスマホでスピーカーのように聞くことができますよ!

無料配信、ありがとうございます



コメント

非公開コメント

オレンジアメジスト

山口栄延(やまぐちさかえ)
NPO法人日本食育協会
上級食育指導士
認定食育講師
評議員

1962.2.8島根県生まれ
女女男男(4人)の子どもの母親

長女の発達の遅れをきっかけに
H3年~食について学び始める
H7年~栄養補助食品の代理店として、食生活を改善し健康に導く活動をしながら、
健康に生きていくための知識は幼い時から知ることが大切と、
H16年食育指導士の資格を取得
「食べることは身体をつくり、心を整える」と題して保育所、小学校、中学校、高校、特別支援学校、公民館など、あらゆる年代の方を対象に講演活動を展開中
H18年~村山幸徳先生の九星気学塾受講。