2014/08/25

心が晴れて気分爽快~♪

今治に行かせて頂いてから

一番、苦手なことへのアドバイスを聞かせていただいて

すごく気分が楽になり、心が軽くなりました。

心が軽くなるっていいですね~。

心が軽くなると、行動が出やすくなります。

先日、岡山で矢野先生が

「○○さんはこんな人だと人から聞いたことをそのままうのみにして悪く言っていたので

あなたは○○さんのこと、どこまで知っているの?と聞いたら

それ以上その人のことを悪く言わなくなった」

という話をされていたのを聞いていて

あっそうなんだぁ、そう~へぇ、そうなんだぁ…

と、人の言うことをなんでもその通りにうけとる、まにうける必要はないということに気がつきました。

どんな言葉を言われようが、傷つくか?傷つかないか?は、自分次第。

いやだと感じるか、よかったと感じるか?自分が最終決定権を持っています。

その次の展開は、間違いなく自分が決めることができるんですからね~。

傷つけられたと感じる必要は全くない!!

自分が傷つけられたと感じなければいいだけの話

相手が、どんなに私を悲しませようとしても、

私が悲しまなければ、けっして私を悲しませることはできないのです!!

ははは~!! 私の勝ちだね!!

人から悲しい思いにさせられたなんてありえない。

自分が「悲しい」と受け取っただけの話。

なぁ~んだ、そうだったのね~。









コメント

非公開コメント

オレンジアメジスト

山口栄延(やまぐちさかえ)
NPO法人日本食育協会
上級食育指導士
認定食育講師
評議員

1962.2.8島根県生まれ
女女男男(4人)の子どもの母親

長女の発達の遅れをきっかけに
H3年~食について学び始める
H7年~栄養補助食品の代理店として、食生活を改善し健康に導く活動をしながら、
健康に生きていくための知識は幼い時から知ることが大切と、
H16年食育指導士の資格を取得
「食べることは身体をつくり、心を整える」と題して保育所、小学校、中学校、高校、特別支援学校、公民館など、あらゆる年代の方を対象に講演活動を展開中
H18年~村山幸徳先生の九星気学塾受講。