越智啓子さんの講演会、良かったですよ~!

2014/ 10/ 05
                 
今日は、出雲大社では高円宮典子さまと千家国麿さんのご結婚式があり、大変おめでたい日。

今、「統合」の時代ということで、なんと10月5日はそのまま読んで

10(トー)5(ゴー)の日。

偶然じゃないですね~。

明日の披露宴会場は、松江のホテル一畑だそうですよ。

私は、今日は松江のくにびきメッセで精神科医の越智啓子さんの講演会があり、

智子さんと一緒に参加してきました。

良かったですよ~!!

やっぱり今、このトーゴーの時にご縁がつながったんだなぁと感じました。

千手観音のように、たくさんの腕を背中に背負ったような衣装で出てこられましたが

「みんなに笑ってもらうために、体を張ってやっているんです!笑」と言われてました。

やっぱり、「愛と笑い」ですね~。JOYとターラの大笑いと同じです(笑)

お腹を抱えて笑うと「体温が上がる」と言われてました。

自分の素晴らしさがわかったら、笑いが止まらなくなりますよ~!と。

褒められたら「ありがとうございます」

けなされたり、誹謗中傷を受けたら「すてきな勘違い」といいながら、手のひらを相手に向けて

受け取らない、ストップのポーズをするとは、おもしろそうですね。

派手な服を着ると、印象深くなると同時に、自分の中の光が出やすくなると言われていました。

この本、買ってきました!

人生の輝き―内なる光に導かれて生きる人生の輝き―内なる光に導かれて生きる
(2007/10)
越智 啓子

商品詳細を見る


本の帯には、自分の波動を高めてアセンション(次元上昇)というスペシャルな流れに乗りましょう!と書いてあります。

そして、本の表紙の裏側には

一人の輝きが、まわりを明るく照らすのです。

まるで、いのちを輝かす太陽のようになるのです。

そんな人になれたら、すてきな人生ですね。と書いてあります…

これは、まさに

矢野照美先生のことじゃないですか~!

いつもお会いすることができるところに、すでにいらっしゃるという幸せ。

そうそう、村山幸徳先生もいつも会える先生。

瀧光寺の親先生も奥様も。

もちろん、ミキの先輩代理店さんたちは全国にもたぁ~くさん。

この「いつも会える」「近くにおられる」「いつも影響を受けることができる」

近いところで、一番尊敬できる人がいてくださるということが、一番素晴らしいこと!

いつも会えるところに、一番素晴らしい先生がおられるなんて

こんな幸せなことはありませんよね~。

そして、自分の中に「神」がいてくださるのだから、「近っ!」

神様、ほんとうにありがとうございます





                 

コメント