2014/11/19

北三瓶小学校・中学校に行かせていただきました!

今日は、大田市立北三瓶小学校・中学校に、食育講演でおじゃましました。

この学校は、建物の中で小学校と中学校が繋がっています。

ランチルームでは、小学生と中学生が一緒に給食を食べておられて、とっても和やかないい雰囲気です。

まず、午前中に小学生の皆さんと保護者さんで、カレイの一夜干しの唐揚げを作られ

きれいな食べ方について、栄養教諭の石橋先生から実際に食べながら教えていただきました。

「食べ方のマナー」として、基本を教えていただき、これからず~っときれいな魚の食べ方が身についていくだろうなぁと感じましたよ。

最近は、この「マナー」ということが、お魚の食べ方に限らず、きちんと伝えられていないなぁと感じますので

給食の時とは別に、こうして特別にお魚を調理して、きちんと教える機会を作られたことは

子どもたちにとって、とても大きな気づきにつながったのではないかと思いました。

北三瓶(きたさんべ)という名前のとおり、三瓶山を登ったところにある学校です。

綺麗な紅葉でしたよ~!

紅葉

お天気がよく、真っ赤なもみじがとっても鮮やかです!

もみじ

まだ、イチョウの木に黄色い葉っぱがしっかりついていました!

イチョウの木

空気が澄んでいて、と~っても気持ちがよかったですよ~~!!

この学校は、都会からの山村留学生を受け入れておられます。

いろいろな交流ができて、素敵だなぁと思いました。

明日、11/20(木)は、私の個人の勉強会「ミキグループ江津の集い」を

午後13時~15時まで、江津市総合市民センター2階会議室で開きます。

うちの母が、紫イモのムースを作ってくれますので、一緒に食べましょう!

では、明日、会場でお待ちしていま~す!



コメント

非公開コメント

オレンジアメジスト

山口栄延(やまぐちさかえ)
NPO法人日本食育協会
上級食育指導士
認定食育講師
評議員

1962.2.8島根県生まれ
女女男男(4人)の子どもの母親

長女の発達の遅れをきっかけに
H3年~食について学び始める
H7年~栄養補助食品の代理店として、食生活を改善し健康に導く活動をしながら、
健康に生きていくための知識は幼い時から知ることが大切と、
H16年食育指導士の資格を取得
「食べることは身体をつくり、心を整える」と題して保育所、小学校、中学校、高校、特別支援学校、公民館など、あらゆる年代の方を対象に講演活動を展開中
H18年~村山幸徳先生の九星気学塾受講。