2014/12/01

「細やか」なのは、やっぱり女性でしょう!

主人が、勤め先の慰労会で、クリスマスのプレゼント交換をして、可愛らしい品物をいただきました。

皆さん、金額は同じ、決まっています。

男性と女性では、選ぶものが違うなぁとつくづく思いますね~。

というか、男性的、女性的という表現が合っているかもしれません…。

主人は毎年あれこれ組み合わすのではなくて、1つの品物を選びます。

今年は、ボジョレーヌーボーのワイン1本だったそうですが

カイロ1箱という年もありましたね~。

主人が頂いてきたプレゼントは、

手袋、靴下、レッグウォーマー、パソコンなどのハンドモップ、かる~いエコバッグなどなど

男女どちらでも使えそうな色合いでまとめてくださってました。

これは、女性が選んでくださったプレゼントですね~。

「み~んなあげるわ」とごっそりいただきました。

ありがとうございます。

娘の旦那様は、女性的な細やかな配慮ができるタイプなので、

あれこれ組み合わせてプレゼントしてくださるようですが…(笑)

コメント

非公開コメント

オレンジアメジスト

山口栄延(やまぐちさかえ)
NPO法人日本食育協会
上級食育指導士
認定食育講師
評議員

1962.2.8島根県生まれ
女女男男(4人)の子どもの母親

長女の発達の遅れをきっかけに
H3年~食について学び始める
H7年~栄養補助食品の代理店として、食生活を改善し健康に導く活動をしながら、
健康に生きていくための知識は幼い時から知ることが大切と、
H16年食育指導士の資格を取得
「食べることは身体をつくり、心を整える」と題して保育所、小学校、中学校、高校、特別支援学校、公民館など、あらゆる年代の方を対象に講演活動を展開中
H18年~村山幸徳先生の九星気学塾受講。