2014/12/22

今日は、冬至で新月、Wは珍しいんですよ~*

今日は冬至で

しかも新月!!

今日は、19年に1度巡ってくる新月と冬至のWでスタートできる日なんです!

新月は、これから月が膨らむという「月のスタート」です。

冬至は、これから陽が長くなっていく「太陽のスタート」です。

そんな天空がスタートする絶好のタイミングなんですと~!!

Wでスタートするこのタイミングに、願いを紙に書いて自分の名前、住所も書いて宣言する。

そうすると、それがかなう速度が増すという、すっごくありがた~い日です。

九星気学でいうと、今年の恵方参りをする日です。

神のエネルギーがいっぱい降り注いでいる一日。

神様のエネルギーを体いっぱいに取り込んで、一日満たされた気持ちで楽しみましょうね~。

(ホントは神のエネルギーって、毎日いただいていますけど、今日は特別意識してみましょう…)

食育指導士の立場から言うと

あずきとか、かぼちゃを食べるといいといいますが、「ん」のつくものを食べるといいとも聞きます。

ということで、今朝はうどんを食べて主人も息子も元気に出かけて行きました~!

今夜は、ゆず湯にはいりましょうかね~。

彌榮 彌榮

コメント

非公開コメント

オレンジアメジスト

山口栄延(やまぐちさかえ)
NPO法人日本食育協会
上級食育指導士
認定食育講師
評議員

1962.2.8島根県生まれ
女女男男(4人)の子どもの母親

長女の発達の遅れをきっかけに
H3年~食について学び始める
H7年~栄養補助食品の代理店として、食生活を改善し健康に導く活動をしながら、
健康に生きていくための知識は幼い時から知ることが大切と、
H16年食育指導士の資格を取得
「食べることは身体をつくり、心を整える」と題して保育所、小学校、中学校、高校、特別支援学校、公民館など、あらゆる年代の方を対象に講演活動を展開中
H18年~村山幸徳先生の九星気学塾受講。