2015/01/03

お姉さんの紗織が一番喜んでいるのかもしれません*

昨日、次女のあかねが夫婦で新年の挨拶に我が家に来てくれました。

愛をこめてお料理して、一緒に食卓を囲みました。

去年のお正月には、まだ知らない方だったのにね~、

今では、娘の旦那様です。

本当にご縁というものはありがたいものです。

長女の紗織も、茜の旦那様が大のお気に入りです。

弟たちも私たち両親もみんなそうなのですが、一番素直に態度に表れるのが紗織。

始終笑顔でしたよ。

ほら!

紗織ご機嫌

お土産に頂いた「栗バターどら焼き」を食べながら、嬉しそうに貴寿さんにピースしています。

こうして新しく家族になった貴寿さんと一緒に過ごす時間が

3月の神社での結婚式に、紗織も落ち着いて、静かに参列できるようにしてくれることでしょう。

待ち遠しいね~紗織さん。楽しみだね~。

彌榮 彌榮



コメント

非公開コメント

オレンジアメジスト

山口栄延(やまぐちさかえ)
NPO法人日本食育協会
上級食育指導士
認定食育講師
評議員

1962.2.8島根県生まれ
女女男男(4人)の子どもの母親

長女の発達の遅れをきっかけに
H3年~食について学び始める
H7年~栄養補助食品の代理店として、食生活を改善し健康に導く活動をしながら、
健康に生きていくための知識は幼い時から知ることが大切と、
H16年食育指導士の資格を取得
「食べることは身体をつくり、心を整える」と題して保育所、小学校、中学校、高校、特別支援学校、公民館など、あらゆる年代の方を対象に講演活動を展開中
H18年~村山幸徳先生の九星気学塾受講。