2015/01/06

「発達障害は簡単に治ります」という記事を見て気づいたこと

矢野照美先生のブログに

「発達障害は簡単に治ります」とパソコンで検索して、プリントアウトした資料がありました。

さっそく私も検索して読ませていただきました。

なんだか信用できない見出しだなぁ…と思いながら読み進めていくと

これがすばらしい!!

なぁ~るほど~。

子どもに謝ることより、親である自分の異常に気づくことこそ、子どもを救うことになる。

・・・・・

親が、いつも何か考えていて、心ここにあらず

目の前にあるものを見ているのではなくて、いつも心配して、あれこれ考える…

あらあら、わたくしでございます(汗)

考えないようにしようと考えるのではなく、見ることに集中した時に思考が消えて頭が空っぽになり、意識に間が現れ、それとともに次第に体全身が安心、安らか、暖かい状態になる…

最近は、矢野先生とのご縁によって、ずいぶん心安らかな調和波動を感じる自分を自覚できるようになりました。

また、自分自身の異常(?)間違いに気づくこと、認めて行動を改めることも

つらいとか、生きにくさを感じていた昔よりも、わずかかもしれませんができるようになったと思います。

親である自分が変わること

どう変わればいいのかを導いてくださる「師」を持つこと

矢野照美先生~~!!

岡山に会いに行きますから、よろしくお願いいたします



コメント

非公開コメント

オレンジアメジスト

山口栄延(やまぐちさかえ)
NPO法人日本食育協会
上級食育指導士
認定食育講師
評議員

1962.2.8島根県生まれ
女女男男(4人)の子どもの母親

長女の発達の遅れをきっかけに
H3年~食について学び始める
H7年~栄養補助食品の代理店として、食生活を改善し健康に導く活動をしながら、
健康に生きていくための知識は幼い時から知ることが大切と、
H16年食育指導士の資格を取得
「食べることは身体をつくり、心を整える」と題して保育所、小学校、中学校、高校、特別支援学校、公民館など、あらゆる年代の方を対象に講演活動を展開中
H18年~村山幸徳先生の九星気学塾受講。